助成金を活用して、人事業務・労務管理をアウトソーシングしましょう!

さしで社労士事務所
高崎市片岡町1-13-5
(片岡中 北)
無料
助成金診断
実施中

無料 助成金診断、 助成金・給付金冊子 希望の方はこちらへ!

こんなお悩みありませんか?

助成金を活用したい
就業規則を整備したい
労働・社会保険手続きが分からない
賃金・人事制度を導入したい
毎月の給与計算が正しいか不安だ
従業員の年休管理どうしよう

あなたはどう解決しますか?

助成金の勉強しようかな
保険やめようかな
総務担当者雇うかな
従業員減らそうかな

そのお悩みを解決します!

社会保険労務士の指出(さしで)  浩(ひろし)です。私は、事業主様が安心して事業に専念できるように、従業員の皆様が働きやすい職場環境を、助成金を活用して整備するため人事・労務管理のアウトソーシングを、事業主様に提案します。

助成金活用顧問にお任せ下さい

    • 社会/労働保険手続き
    • 給与・賞与計算
    • 年次有給休暇管理
    • 助成金獲得
    • 労務相談

さしで 社労士 事務所の思い

平成29年は政府の働き方改革が加速しました。同一労働同一賃金、未払い残業代金・過労死問題等、世間でも関心が高まっております。ドイツでは、ほとんどの会社が有給休暇が年間30日でほぼ100%消化し、年間総労働時間も日本より20%も短いです。それにも関わらず、国民1人当たりのGDP(国内総生産)は日本の1.5倍です。つまり、日本は、仕事の効率性が悪いのです。
働き方改革は、日本の企業や暮らし方の文化を変えて、一億総活躍社会の実現を目指します。事業主様は仕事の効率性を上げ、職場環境の改善に取り組むことが必要です。

それでは何から始めたらよいのか

事業主様が最初に取り組むことは、業務の仕分けです。必要な(利益に結び付く)業務と不要な(利益に結び付かない)業務に分類することが重要です。それから、不要な業務を減らすことで、労働時間が減少し、生産性は向上します。平成29年度の助成金は生産性要件が導入され、制度導入型の助成金が増加しました。また、添付書類も厳しくなりました。生産性が向上すると、助成金は増額されます。国は、真面目に職場環境改善に、取り組む事業主様のみ支援します。

当事務所では、利益に結び付かない業務(労働/社会保険手続き、給与・賞与計算等)を代行します。人件費、労働時間は減少します。それから事業主様、従業員の皆様と共に、職場環境改善に取り組み、助成金の獲得を目指します。年間獲得した助成金で顧問料を捻出します。生産性は向上します。優秀な従業員が集まり会社は発展します。
事業主様従業員の皆様当事務所が、働き方改革に取り組み、win-win-winになりましょう!

事務所概要

さしで社労士事務所

群馬県認定 働き方改革アドバイザー
社会保険労務士
宅建士
助成金受給環境整備アドバイザー協会

         さしで ひろし
   代表   指出  浩

〒370-0862
群馬県高崎市片岡町1-13-5(片岡中 北)
TEL/FAX  027-377-0237
携帯    090-6103-7243
 ✉    sr.sashide@gmail.com

社会保険労務士の
指出 浩です。

事業主様が本来やるべき仕事に専念することが出来るように、精一杯頑張ります! 是非ご相談ください。

助成金は、資金調達の手段ではなく、経営問題を解決するためのツールです。

助成金活用顧問 内容・料金(税別)

助成金活用顧問内容
労働保険 手続き
助成金活用情報 提供
社会保険 手続き
助成金受給環境 整備
保険料適正化
助成金 提案
給与・賞与計算
助成金 申請
年次有給休暇 管理
労務相談
給与・賞与計算
助成金 申請
料 金
従業員3名様まで
50,000(6月、7月  65,000)
従業員6名様まで
60,000(6月、7月  80,000)
従業員9名様まで
65,000(6月、7月  90,000)
従業員14名様まで
 80,000(6月、7月   110,000)
従業員20名様まで
100,000(6月、7月 130,000)
従業員14名様まで
 80,000(6月、7月   110,000)

顧問料とは別にかかる料金(税別)

就業規則 作成
100,000~
賃金制度 作成
100,000~
就業規則 変更
30,000~
各種諸規程 作成
50,000~
労働・社会保険 新規適用
50,000~
各種諸規程 作成
50,000~

よくある質問

Q
助成金活用顧問とは?
A
助成金の提案、申請を定期的に行い助成金を受給し続けて、職場環境を改善するとともに、労務管理・人事業務を軽減し、働き方改革を推進する顧問です。
Q
助成金活用顧問契約を締結すれば必ず助成金がもらえますか?
A
顧問契約時に助成金受給診断をします。要件が満たない場合は、助成金は申請できません。しかし、受給環境を整備すれば将来的に受給が可能になります。その場合には、通常の顧問契約を締結してから、受給環境を整備しその後、助成金活用顧問契約を締結します。各顧問契約料はその都度見積り致します。
Q
助成金申請のみ、依頼できますか?
A
当事務所は、職場環境を改善し、その成果として助成金を申請します。しかしながら、自力で職場環境改善に取り組んでいる会社もあります。助成金情報会員【情報提供、月1回訪問(帳簿指導等)で月額9,720円(税込)】に加入していただけば、別途、助成金申請業務の見積もりを致します。
Q
助成金活用顧問とは?
A
助成金の提案、申請を定期的に行い助成金を受給し続けて、職場環境を改善するとともに、労務管理・人事業務を軽減し、働き方改革を推進する顧問です。

お問い合わせ・助成金診断

業務の詳細、お見積り等、お気軽にメールして下さい。 無料相談 受付中!    無料助成金診断 実施中!
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信