このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
さしで社労士事務所 代表 指出 浩
社会保険労務士・SP融資コンサルタント

創業を考えたとき
に知っておくべき
7つのポイント
創業小冊子

無料配布中!

まず、何を
すればいいか?
どこに
相談するか?
いくら
借りられるか?
いくら
借りられるか?

なぜ、
創業者の廃業率は
高いのか?

それは、
創業に必要な知識
ノウハウが不足している
からです。

ご存じですか?
創業を考えたときに
知っておくべき7つのポイント

1. 創業したいと考えた時から、準備することとは?
2. 相談にいくべき場所、知識を手に入れられる場所は?
3. 創業時に、お金を借りるべきか?
4. 創業融資を借りられる場所は?
5. 創業融資が借りられない場合とは?
6. 借りられる金額を増やすためにしておくべきこととは?
7. 専門家は必要か?